さよなら養分姐さん


馬大好きの馬写真と競馬日記
by ジュリー
カテゴリ
最新の記事
Epicharis 北海道2..
at 2016-11-05 22:00
ふれあい動物園
at 2016-07-06 22:45
ぴよちゃんとヤマちゃんとサミ..
at 2016-06-22 23:15
木曽馬のジェットじいちゃん
at 2016-06-15 23:15
お疲れさまでした
at 2016-06-08 21:45
以前の記事
記事ランキング

タグ:札幌競馬場 ( 5 ) タグの人気記事

思い出の札幌競馬2014 『札幌記念』

秋競馬の始まり。
そんな中、私は一人取り残された感じで夏の思い出から抜け出せず回顧する作業に入ります。

しかも順不同、思いつくままに振り返るのです。
今回は、札幌記念
先週、凱旋門賞があり、実はその直前にUPしようと予定していました。
ところが写真はピックアップしたものの、それをブログにUPするまでには至りませんでした。
予定は未定.....

それにしても、今年の札幌記念は凄かった!!

新しくなった競馬場で入場者数は普通に増えているのに札幌記念のメンバーが世界最強!
ゴールドシップにハープスター、まるで凱旋門賞の前哨戦みたいになっちゃった。
e0282161_21462486.jpg


前日からの徹夜組1190人を含む 46,097人

なんとエアグルーヴが勝った97年の札幌記念の49,736人に次ぐ2番目の入場人員だったそうです。
e0282161_2153133.jpg


私は前日に一口愛馬が新潟デビュー。それに日帰りで行ったため、札幌記念に行くのを当日まで躊躇っていました。(混雑が苦手なんです。)
最近はSNSという便利なツールがあるので、それでどの位の人ごみかを確認しつつ後悔しないよう、やはり行くことに。

覚悟して行ったものの最近目にすることの無かった人の多さに圧倒。
パドックで待機するも8レースから動けない状態でした!
e0282161_11132274.jpg


約2時間パドックで立ちっぱなし。
朝から来なくて良かったと思いました。(1Rから競馬場にいたら間違いなく札幌記念までもたなかったような気がします)

e0282161_1056199.jpg

e0282161_10563817.jpg

ゴールドシップとは札幌2歳Sの時に会った以来。
この日までに彼は、ありすぎるくらい色々なエピソードが増えG1の☆も増え立派になりました。
私の回りにいた女性ファンから「可愛い!」って言われていましたよ♪

e0282161_1115799.jpg

確かに芦毛の馬体につぶらな瞳は可愛いです。

e0282161_11141825.jpg

e0282161_1214572.jpg

関係者さまも多数です。

e0282161_1241404.jpg

e0282161_1242239.jpg

3歳牝馬で最強といわれるハープスター。
私はずっと会いたかった。
レッドリヴェールとは昨年、札幌2歳Sで会っていたので是非ともハープスターに会ってみたかった。
会えて嬉しくてパドックでも写真をたくさん撮った、、
はずでした。
ところが何故かハープスターの写真だけがピントがほとんど合っていないのです。
興奮しすぎたのか何なのか。

e0282161_13221939.jpg

あんなに強い女の子はパドックでとても可愛い目をしています。



(3着のホエールキャプチャがいつも近くに写っていますw)

e0282161_1327492.jpg






7番人気ながら最後の直線一気の追込みで3着とはお見事でした。
e0282161_13371330.jpg

〈 ↑レース後 〉

実は私、現地にいながら札幌記念のレースを目の前で見ていません。
パドックで最後まで写真を撮っていたら馬場の方に移動しょうにも人が凄くて諦めてしまいました。
日本ダービーを思い出しました。笑

映像は見えませんが歓声だけはライブで聞こえます。
それはそれは凄かった。
もっとも凄かった歓声は、あとから映像を見てようやく4コーナー辺りからのものだと判りました。
札幌競馬場であんなすごい歓声は私は初めてです。

e0282161_13473482.jpg
〈 この写真、レース後引き上げてきてからのものですがゴールドシップのハープスターを見る目が凄い。何を思っていたのでしょうか? 〉

e0282161_14114340.jpg


この札幌記念、わりと牝馬の活躍が目立ちますね。
3歳牝馬での勝利はハープスターが初めてかと思って調べたら1992年にサンエイサンキューが3歳で勝っていて 22年ぶりの2頭目でした。
e0282161_14263632.jpg


この札幌記念ワンツーのあと、ハープスター、ゴールドシップは凱旋門賞に挑戦。
結果は皆さんご存じのとおり、ハープスター6着、ジャスタウェイ8着、ゴールドシップ14着。
(20頭出走、勝ったのは昨年の覇者トレヴ!)

3頭ともケガもなく日本に帰ってこれたのは何より。
今後もG1戦線で楽しませてもらいます。

e0282161_14421061.jpg
←こちらもG1馬ロゴタイプ。
この札幌記念では4番人気8着という成績。

明日10月12日の毎日王冠に出走しますので応援したいと思います。

10/12 追記 : Instagram の写真を見ていたら、札幌記念の記念入場券があったことを先ほど知りました!混雑が嫌で当日は前に買っておいた入場券を使ったので全く気が付いていなかったー Σ(・ω・;) ショック
e0282161_6574885.jpg
オマケの写真
by blue_avenue55 | 2014-10-11 15:15

がんばれ!ペコチャン

e0282161_2113784.jpg


41年ぶりスタンド改修した札幌競馬場での開催も9月7日で14日間の幕を閉じました。
オープン週はお天気が悪くてガッカリしましたが、その後はお天気の良い日が続き、いかにも北海道らしい夏競馬を堪能できたような気がします。
入場者数も2012年の前回と比べて45.7%増とか。施設が新しく綺麗になって女性や家族連れが増えたような気がしました。
それと札幌記念、今回は秋に凱旋門賞へ行くハープスター、ゴールドシップの参戦もあって凄い集客でした。

ほぼ皆勤(といっても午後から行ったのがほとんど。8月23日だけ何故か新潟競馬場に)した私の今週末の寂しさを想像していただけるでしょうか・・・

札幌開催中はまったくブログに何も書きませんでしたが、ようやく札幌競馬の楽しい思い出に浸りながら写真の整理も兼ねてここに残していきたいと思います。

今回は一番新鮮な出来事から。

タイトルのペコチャンのことを書きたいと思います。
ペコチャンといってもあの不二家のペコちゃんではありません。
ハヤブサペコチャンです。
e0282161_14465740.jpg


土曜日に札幌2歳Sが行われ日曜日は最終日というだけでとくに重賞もなくモチベーションが無くなりかけていましたが、そこにハヤブサペコチャンの連闘出走で俄然元気になりました。

実は名前は知っていましたがハヤブサペコチャンの特別なファンというわけではありませんでした。
ただ北海道シリーズになってからの競走成績を見ると応援せずにはいられなくなったんですね。

函館6/15 6番人気 3着
函館6/29 4番人気 2着
函館7/12 1番人気 3着
札幌8/02 2番人気 2着
札幌8/17 1番人気 2着
札幌8/30 2番人気 2着

e0282161_20131317.jpg
8/30 の出走時 ダートコースは内馬場から見た方が近いというのもあり私は内馬場からレースを見ていました。
札幌競馬場の内馬場には子どもが遊べる遊具があったりするので、そこにいるお客さまのほとんどが小さい子どものいる家族です。
馬を無視して遊んでいる子どもも多数ですが、親と一緒に馬が走るレースを応援している子どもも結構います。
そして今回驚いたことにハヤブサペコチャンに「ペコチャン頑張れ~!!」と声援を送っている子がいたのです。お父さんに教えてもらっているようで、ちゃんと紫のメンコを着けたのがペコチャンと知っているようでした。
この日は残念ながら、また2着。
札幌開催では2着のまま終わってしまうのか....と思っていたら、まさかの連闘。

その札幌9/07最終日、1番人気に支持されてのレースとなりました。
e0282161_20252879.jpg

スタート気合いをつけて追い出すと、先頭にたち、そのまま逃げ切り。
ゴール前、内から来た馬にさされそうになると、北海道開催中ずっと手綱をとっていた吉田隼人ジョッキーの気迫ある追い、ペコチャンもそれに応えて何とか先頭でゴール。
最後の最後にようやく勝つことができました。
きっと応援していた子どもたちも、とても喜んだでしょう。

あとで教えていただいたのですが、このハヤブサペコチャンの馬主さんが札幌の方だそうで。
地元で愛馬の勝利を見たかったのでしょうね。


オマケの話
e0282161_20464753.jpg

<↑ トミケンユークアイ >

この最終日の最終レースに2走前ハヤブサペコチャンに勝ったサンバビーンという馬が出走していました。
昇級したばかりで、勝った牝馬限定レースから今回は混合、しかも斤量もプラス3㌔と不安材料ばかりでしたがレースが終わると見事に連勝でサンバビーンは1000万下を勝ち上がってしまいました。

そしてこのサンバビーンに負けて2着になったトミケンユークアイ。
札幌で 3着→ 2着→ 2着→連闘で2着
とペコチャンと重なるも最後は勝てずに終わってしまったという。

勝って嬉しい馬がいれば、必ずその裏には負けて悔しい馬がいるのですね。

e0282161_2114993.jpg

<こちらは8/30 出走時のペコチャン >

ハヤブサペコチャン
23戦3勝[3-7-4-9] 父アグネスタキオン 母アイチェックユー(母父 Miswaki )
e0282161_2137980.jpg

by Blue_avenue55 | 2014-09-09 21:00

あと2週間!今日の札幌競馬場

「あと4ヵ月!改装中の札幌競馬場」を書いてから もう3カ月が経ったんですね。
先日、マスコミなどにもお披露目され ほぼ完成したようで。
とはいっても、一般にはまだ馬場側、パドックやスタンド、パークウインズ棟2階、もいわテラス等には入ることができません。


7月12日から記念入場券が発売になるので購入目的とついでに前回から3ヵ月経った現在の札幌競馬場を見たいと思い行ってきました。(もちろん競馬もしましたよ)

今回行ってみて前回から新しく出来た所など少し紹介します。

西駐車場が以前より広くなりました。
その西駐車場から新しくなったスタンドを見たところ。
e0282161_11141651.jpg

広い駐車場にはよく番号が入ったポールが立っていますが(車の停めた場所が判らなくならないよう)ここでは1~8 までの番号、しかもその丸い案内板の色が枠順と同じ色になっていました。笑

全体の競馬場マップの案内板がこちら。↓
e0282161_11221056.jpg


↓西駐車場から正門へ向かいます。右手タクシー乗り場。
e0282161_1728816.jpg

e0282161_17353072.jpg以前は正門から入ってパドックへ行く前にあったこの像。今回は移動して正門向かって右側のまきばガーデンの方へ。
e0282161_17383782.jpg

入り口です。4ヵ月前の写真と比べると向かって左側にあった仮屋台の食べ物屋さんが無くなってすっきり。
そう、パークウインズ棟内のフードコートが出来ていました!
e0282161_17582373.jpg

↑入り口右側の壁にはこんなお馬さんのモニュメントができていました。

e0282161_1833289.jpg
←こちらはフロアガイドになります。
e0282161_1817232.jpg

↓こちらはパークウインズ棟から見たパドック。
e0282161_18192679.jpg

↓左にパドック、右がスタンド、中央奥がはなみち。
e0282161_18202991.jpg


新しくできたフードコートの様子 ↓
e0282161_22393814.jpg

こちらは逆に奥から入り口を見たところです。↓
e0282161_22403884.jpg

このフードコートの他にもスタンドにはこのようなお店が入るようです。(以前入っていたお店もありますね)
e0282161_22425839.jpg

そうそうフードコートの隣にはキッズコーナーがありました。↓
e0282161_22434767.jpg


今回、コースは変わってないのですが、ターフビジョンは新しくなったような気がします。
e0282161_2249516.jpg

それと北海道新聞でも見たのですが、他の競馬場には無い新たな試みでしょうか、ターフサイドシートなるものが出来たようです。これは4コーナー過ぎた直線コース沿い約1㍍掘り下げた観覧席。座ると目線に走る馬たちの脚が見えるようになっているのだと思います。
写真では判りにくいですが恐らくここ(矢印から矢印の間)のことだと思います。意外と小さいので一度にたくさんの人は見られませんね。↓
e0282161_22575445.jpg


このステキな場所は.....
e0282161_23171314.jpg

女性用化粧室!なんて綺麗なんでしょう♪

入り口付近には、こんな展示スペースがあります。
e0282161_2320466.jpg

今回はエアグルーヴの札幌記念優勝ゼッケンが飾られていました。


写真はありませんが常時ポニー、どさんこと触れ合える「まきばガーデン」というのも気になりますし、展望デッキ「もいわテラス」というのも楽しみです。

全て判るのが 7月26日土曜日!
新しく生まれ変わった札幌競馬場は皆さんを待っています!!!
e0282161_23181723.jpg

by Blue_avenue55 | 2014-07-14 23:00 | 札幌競馬場

あと4ヵ月!改修工事中の札幌競馬場

そう、7月26日(土)新 札幌競馬場グランドオープン! まで、あと4ヵ月となったのです。
まだまだ先だと思っていましたが雪解けと共にもうすぐなんだなぁと実感してきました。o(^o^)o

昨年の11月30日にはパークウインズ棟が一足お先にプレオープンしていました。
その様子をブログに書きたかったのですが、気が付けばもう3月も終わりが近づいてしまいました。
昨年末の写真もあったのですが、先週の日曜日に再度札幌競馬場に行って写真を撮ってきました。
工事は日々進んでいますからね。

実はそれだけの理由で行ったわけじゃないんです。
先週末馬券成績がさっぱりで気分を変えて競馬場で勝負しようと思ったんです。
_(^^;)ゞ

e0282161_20481659.jpg

札幌競馬場の正面入り口前のタクシー、無料バス乗場はこんなに綺麗になりました。
e0282161_20551130.jpg

↑遠目で見た正面入り口です。
e0282161_20574759.jpg

e0282161_2059898.jpg

パークウインズ棟には食堂等が無いため仮設で入口横に食べ物屋が並んでいます。
ただこの場所は屋内ではないので冬場はちょっと寒かっただろうなと。

e0282161_2115910.jpg




パークウインズ棟の中がこんな感じになっています。


平屋ですが、とても天井が高い作りになっていて解放感がハンパありません。


e0282161_21104776.jpg

入り口入ってすぐのホールは現在はこんな感じになっています。
仮設で椅子を置いてあるといった感じで実際にオープンしたときにはここはどんな感じになるのでしょうか。

e0282161_21131215.jpg

↑ この写真はパドックを撮ったものです。
右に見える白い建物が現在建築中の地上5階建てのスタンド。
外から見るとほとんど出来ているように見えますね。
札幌競馬場も地下馬道から花道になるので写真中央奥がその部分かと思います。
以前よりパドックが(ゴール方向)奥に移動しました。

e0282161_21195091.jpg

↑ この払戻と発売が同じ機械でできるようになっている120号投票所には驚きました。
最初にこの機械で払戻をしようとした時、どこに馬券を入れていいのかが判らず、少し離れて他の人が払戻をしているのを確認。ああぁそんな所に馬券を入れるのか?!と。(・_・;)

新 札幌競馬場のパークウインズ棟の上には新しくテラス席というのが出来るようで、お天気の良い日などは、ここでレースを眺めるのも楽しそう♪(^◇^)
e0282161_2156167.jpg



まだスタンドは工事中のため全容を近くでは見られないのですが、隙間から撮った写真がこちらです。↓
e0282161_21553824.jpg



オマケの写真。↓
e0282161_21352215.jpg

西厩舎方向を撮ったものですが、これを見ると判るとおり厩舎は以前のままのようです。
新しくなったのはスタンド、パドックのみなんですね。笑


この日、気分を変えたせいかは判りませんが阪神大賞典の三連単をゲット。
(^_^)d
他 安い三連複を当て久々に負けずに終わりました。

思い返すと昨年から 新 札幌競馬場で馬券勝負をすると負けていないんです。
これは...!新しい札幌競馬場で、私は生まれ変われるかも。


とにかく 4ヵ月後が待ち遠しくて仕方がないのです。(≧▽≦)

7月14日更新しました↓
あと2週間!今日の札幌競馬場
by blue_avenue55 | 2014-03-27 21:50 | 札幌競馬場

札幌競馬場の近況報告 9月

前回、日帰り函館競馬場レポをし、今回その続きかと思いきや、札幌競馬場の報告をしたいと思います。
( ̄O ̄)

以前、札幌競馬場の事を書いたのが 6月。実はあれから、その記事へのアクセスがずーーっと続いています。
検索で引っ掛かってくるみたいなのですが、それでも結構な数で。

それなのに 3ヶ月も放っておくのはいかがなものか と思い今回、新情報に更新しようと思い行ってきました。



それと、行きたかった訳が、あと2つあります。
一つは函館競馬場で当てた馬券を換金せずに持ち帰ったため、それを払い戻す。

もう一つは、先日 天国へ行ってしまった トウカイテイオーの記帳をするためでした。(師匠もトウカイテイオーが大好きで、というより愛してて師匠から自分の分も記帳してくれと頼まれたのです。)
e0282161_22105552.jpg

〈1F, 2F のスタンド内にひっそりとあり記帳もちゃんと済ませることが出来ました。〉


さて、札幌競馬場ですが、前回、来たときから 3ヶ月も経つと やはり様子はかなり変わっていました。

(ここからは地元の人か、かなり札幌競馬場に来たことが、ある人じゃないと解りづらい報告です。m(__)m )

正門 横にある西駐車場が工事中で全て使えなくなっていました。
この辺り一帯が工事していて西側にあった駐輪場もありません。


正門はついに全部が無くなり蓋をされた状態です。
e0282161_22234087.jpg


現在の入り口はタクシー乗り場側に開けられた所になっていました。
e0282161_2227946.jpg


そこから入ると、すぐにコースが現れます。奥には新しく建築中のスタンドが。
e0282161_22314415.jpg



そうそう、入り口には札幌競馬場のポニーがお客さんをお出迎えしてくれていました。めっさ可愛いww
(*≧∀≦*)

e0282161_22332871.jpg

e0282161_2234642.jpg

e0282161_22343280.jpg

〈装飾過多かと思えるほど鬣、尻尾に花満開。でもどちらも男の子なのです〉

コースは変更無いのですが、ターフビジョンを新しくするのか、前のは使えない状態で、スタンドにいると全くレース画像が見えないという状況になってしまっていました。
まぁこの先、どんどん寒くなるので外に出る人もいなくなるのでしょう。

コースを向いたスタンド内シートでは、モニターを最前列に設置していました。
e0282161_22453061.jpg




では、パドック側からスタンド①を撮った画像を↓
e0282161_22473654.jpg

3ヵ月前はまだ鉄骨だったのに!↓
e0282161_22491794.jpg


ほぼ出来ているように見える横には大きなメインスタンド②が鉄骨で姿を現しました。
e0282161_22515967.jpg


こちら完成予想図 ↓
e0282161_2253227.jpg


以前のパドック、電光掲示板などは全て無くなっていました。


この前貼っておいた完成予想図のパドック画を見ると、はなみち らしき絵になっているのに気が付きました。
函館競馬場でも良いなぁと思ったし、今日、中山競馬場にも出来るという情報が。
おそらく札幌もそうなるのでは、ないでしょうか。o(^o^)o


函館でタクシーの運転手さんと話した時に「札幌は厩舎施設も新しくなるんでしょ?関係者の人が嬉しそうに話してたよ。」と言っていましたが、どうなんでしょうか?
今現在、見る限り 手付かずのようです。
e0282161_239122.jpg

〈西きゅう舎側からスタンドを見る〉

つい先日、綺麗な函館競馬場を見たばかりなので、来年が楽しみでしようがありません。(*≧∀≦*)

以上、9月現在の札幌競馬場の様子でした。
(* ̄∇ ̄)ノ



先週末の結果報告を簡単に。
札幌2歳S の3連複払戻金はめでたく半分になってしまいました。ヽ(´o`;



e0282161_23185361.jpg

〈競馬場前で初めて見たクマちゃん!カエルはよく見るけどw〉


今回、1年ぶりに自転車で競馬場に行きましたが疲労がハンパなかったです。
昨年、週末ほぼ皆勤で通ったのが嘘のよう。放牧期間が長すぎて体が緩んでしまったようです。
来年の札幌開催を照準に体を造り直さないとダメですね。笑

[9/13 追記]
今日、札幌オータムフェストという食のイベントに行ったところ大通西6丁目会場にJRAのブースがありこんなポスターがありました。
e0282161_2262468.jpg

これによると、背の低い①の建物は「パークウインズ棟」と呼ばれ今年の11月30日(土)にオープンしちゃうようです。楽しみが、すぐそこに。
by blue_avenue55 | 2013-09-10 23:15 | 札幌競馬場


メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧