さよなら養分姐さん


馬大好きの馬写真と競馬日記
by ジュリー
カテゴリ
最新の記事
Epicharis 北海道2..
at 2016-11-05 22:00
ふれあい動物園
at 2016-07-06 22:45
ぴよちゃんとヤマちゃんとサミ..
at 2016-06-22 23:15
木曽馬のジェットじいちゃん
at 2016-06-15 23:15
お疲れさまでした
at 2016-06-08 21:45
以前の記事
記事ランキング

タグ:写真 ( 86 ) タグの人気記事

ヤマちゃんとサミーくん①

知る人ぞ、知る ノーザンホースパークの人気ポニー。

ずっとブログにUPしたかった、ヤマちゃんとサミーくんの写真。

実は昨年の7月、ポニーショーで会った二頭に感動!
その時の写真もずっとUPしたかったのにそのまま温めています。

今回は昨年のものではなく、まず先月ノーザンホースパークに行った時のものをここにUPします。
e0282161_15145813.jpg
2頭はとっても仲良し。

ポニーショーに出るのも一緒です。
仲が良いとは聞いていますが、それはどこまでなのか本当はそうでもないんじゃないか、とか思っていました。
しかし雪に覆われた、ポニーたちの放牧場をしばらく見ていたら・・・
e0282161_15164053.jpg
ヤマちゃんに寄りそうサミーくん。
e0282161_15180526.jpg
挟まれているけど、やっぱりヤマちゃんにくっついているサミーくん。

ヤマちゃんは時々他の子たちと遊んだりしてどこかへ行くとサミーくんは必ず探してまたヤマちゃんの側に。

e0282161_15255795.jpg
とにかく、くっついていれば安心できるようです。
e0282161_15271925.jpg
e0282161_15293601.jpg
↑サミーくんもヤマちゃんと同じ小屋に入りたかったのに入れてもらえず、ちょっとすねてる?
e0282161_1550148.jpg


これは昨年撮ったものですが、ヤマちゃんて本当の名は山王というんですね。
なんだかカッコいい!
サミーくんは今年まだ2歳。まだまで子どもだったんですね。
ヤマちゃんは頼りになるお兄さんなのでしょうか。
e0282161_15350441.jpg
放牧の時間が終わり馬房へ戻るのも2頭一緒に戻ります。
e0282161_15392285.jpg
なんと馬房まで仲良く一緒なのですね♪

最後にもういっちょ、サミーくん
e0282161_15423180.jpg


by blue_avenue55 | 2015-02-21 19:15

さっぽろ雪まつり2015とJRA

2015年2月5日から行われた、さっぽろ雪まつりは無事に11日に終了。
今年は昨年から5万人少ない235万人の方が来場したそうです。

終了翌日からはクレーンなどを使ってさっそく取り壊し作業をしていました。
作り上げられるまで、あれだけ日数と労力がかかるのに壊すのはあっという間です。


昨年からJRAがスポンサーの中雪像でプロジェクションマッピングが上映され、今年も第二弾があるということで楽しみにしていました。
e0282161_22582836.jpg

< 今年の札幌競馬場開催は 8/1~9/6 >
動画は撮っていないので静止画ですいません。

e0282161_23010014.jpg
昨年もそうでしたが、雪像自体は、そんなに凹凸がハッキリとしているわけでは無いのです。
そこに(最近はすっかりポピュラーになりましたが)プロジェクションマッピングで写真のような立体感!
e0282161_23015484.jpg
もちろん色も自在ですからこのように何でも出来ちゃうんですね。
e0282161_23023686.jpg
今年初めて見た知人は今年の雪まつりのプロジェクションマッピングではJRAのものが一番感動した、と言っていました。(゚Д゚)マジ?


今季、札幌の冬はちょっと異常です。
12月早々から大雪、積雪量は驚くほど多かった。
なのに気温が高めで日中の気温がプラスの日もかなり多く雪まつりの間でもそんな日があったのです。
それは雪像にとっては過酷な条件で、なにせ雪ですから溶けてしまいます。
2/8日曜日は気温が+3.5℃まで上がり、しかも雨。
この日で20数基の雪像が危険な状態と判断され取り壊されてしまいました。
私が写真を撮りに行ったのはその2日後。
e0282161_23285174.jpg


なので、↑このような状態になった雪像をいくつか見かけました。
e0282161_23253507.jpg
人気のあったこの雪像も実は後ろにあった宇宙船が取り壊されています。
開催前日に友人が撮った写真がこちら。↓
e0282161_23292255.jpg


違いがわかりますか?

今年は、もう一つ馬関連の雪像がありました。
ばんえい競馬の雪像です。
e0282161_23034628.jpg
ところがこれもかなり溶けかけていて、ばん馬が犬のようにも見えなくもない。
e0282161_23041962.jpg
とても残念でした。


今紹介した大通公園内の会場とは別に、すすきのにもう一つ会場があります。
そこは雪像ではなく氷像ばかりを展示しています。
今年はそこにこんな馬の氷像をみつけました。
e0282161_23295864.jpg


ダイビングしているような格好になっていますね。


余談ですが、今年この すすきの会場に魚などを凍らせ氷に埋め込まれた竜宮城が作られました。
ところがこの魚たちの血抜きがきちっと出来ていなかったようで血が滲み出し、見た人達から「まるで地獄絵図のようだ」とネットで話題になってしまったそうです。(´Д`A;)
e0282161_23303273.jpg


私の写真ではあまり判りませんが・・・


年々温暖化が現実的になっているのを感じるこの頃。
雪まつりにとっては厳しい状況ですが、来年はどんな雪像が作られるのでしょうか?

e0282161_23262021.jpg

e0282161_23265087.jpg
<大通会場の大雪像 春日大社はプロジェクションマッピング>

(注:実は地元の住人は雪まつりをほとんど見に行きません。私はちょっとレアです。)



by blue_avenue55 | 2015-02-14 23:30

突然に…… 馬ごよみ 1/19~2/1


今夜、突然のニュースに驚いてしまった。
あのステイゴールドが急逝。
死亡した日まで種付けをしていたというのだから、本当に近くにいた関係者の方々も驚いたことだろう。
そしてその喪失がとても大きいことは間違いない。

決して大きくない体で競走馬としても偉大な功績を残し、種牡馬としては本当に素晴らしい息子、娘を残した。
ステイゴールドの血は間違いなく後世に受け継がれて行く。どうか安らかに……


2週間分の馬ごよみ ↓
e0282161_20540295.jpg
e0282161_20545537.jpg
e0282161_20553594.jpg
e0282161_20561344.jpg


e0282161_20573922.jpg
e0282161_20582323.jpg
e0282161_20585743.jpg
e0282161_20593282.jpg
e0282161_21000517.jpg
e0282161_21010317.jpg
e0282161_21014099.jpg
e0282161_21021224.jpg
e0282161_21024868.jpg


by Blue_avenue55 | 2015-02-05 21:00 | 馬ごよみ

「朝日杯フューチャリティーS 2014」の結果と馬ごよみ

いつかは必ず終わるものなのです。
永遠に続くなんてことはありません。

秋のG1続いていた「一番人気が一着に来ない」「優勝ジョッキーが毎回違う」
という流れが終了。
そして私の連勝も終了。

ただ、希望を言わせてもらうなら、私の連勝は、せめて有馬記念の前まで続いてほしかったな。

私の秋G1競馬の連勝記録もついに途切れてしまいました。
やはり2歳戦は難しいですね。
2着にきたアルマワイオリ(14番人気)・・・どうやったら買えたのでしょうか。
だいたい札幌2歳Sで会ったことすら忘れていたくらいですからね。
今回、改めて札幌2歳Sで自分の撮った写真を見返してみたら、ちゃんと写っているじゃありせんか!
ほとんど記憶に残っていないんですけど。
e0282161_2148286.jpg

予想結果はこうでした。↓

◎クラリティスカイ・・・・3着(3番人気)
○ブライトエンブレム・・・7着(2番人気)
▲アッシュゴールド・・・・8着(4番人気)
△ダノンプラチナ・・・・・1着(1番人気)
△ナヴィオン・・・・・・・11着(5番人気)
× コスモナインボール・・・9着(10番人気)

馬券はえいっと6頭三連複ボックス
これ以外に気になるのが、ネオルミエール・・4着(6番人気)、アクティブミノル・・5着(9番人気)、
◎からワイドで流しておこうかな。


今週はいよいよ今年最後(中央競馬)のG1有馬記念。
このレースを最後に引退する馬が多いので私は記念に全頭の単勝馬券(紙)を買おうと思っています。



e0282161_21562599.jpg
e0282161_21524450.jpg


e0282161_21583585.jpg
e0282161_22010613.jpg
e0282161_22022128.jpg
e0282161_22032852.jpg
e0282161_22041731.jpg


by blue_avenue55 | 2014-12-26 22:00 | 競馬結果

「ジャパンカップ2014」の結果と馬ごよみ

やってくれました。
最後の直線ゴール前、あんなに後ろと差があったのにものかかわらずTVの前で泣きながら馬名を叫んでいました。

エピファネイア!!
自分、本命はジェンティルドンナって?!
そうです。ジェンティルドンナは私の大好きな牝馬。(あまりに強くて最近牡馬ネタもみかけます)
ハープスターも私の応援牝馬。

実は出走馬の中で一番好きな牡馬はエピファネイアだったのです。

たぶん初めてのダービー遠征で彼を見たときから好きになったと思います。
母も好きだったあのシーザリオ。(強い牝馬が好き!というのはブレません)
そのダービーで彼の単勝馬券を握りしめ応援。
もう一歩のところでキズナに差されるという悔しい思いが残りました。

G1では菊花賞で勝つもそこにはライバルのキズナは不在。
その後、今年の春に香港遠征するも4着。
彼の力はそんなものでは無いはず、とずっと思っていました。
色々な情報では、力はあるのに、それをレースで充分に発揮できないという問題を抱える難しい馬のようです。
でもいつか必ず大舞台で彼の力を思う存分に出しスポットライトを浴びる日が来ると思っていました。

今回のJC、情報を集めているとエピファネイアの調教はぎりぎりまでやる究極の仕上げをしたと知りました。
厩舎サイドもこの馬の持っている力を出させるためにどうしたらいいのか模索しているよう。
それが今回レースにどのように出るのか。

私はJCでエピファネイアは強い勝ちかたをするか全然来ないかのどちらかだろうと思っていました。

そんなんで、あのゴールへ向かう直線で先頭を走るエピファネイアを見て涙。
馬券のことはそっちのけでエピファネイアの応援をしたのです。
ゴール後もしばらく2、3着に何が来たのか判っていませんでした。
もう馬券なんてどうでもよかった。(その時は)

そのあとに馬券も当たったと知り、今回はスッキリ勝てたようでホッとしました。

◎ジェンティルドンナ・・・4着
○ハープスター ・・・・・5着
▲エピファネイア ・・・・1着
△ワンアンドオンリー・・・7着
△スピルバーグ ・・・・・3着
△ジャスタウェイ ・・・・2着


単勝 890円、 馬連 4,120円、 三連複 19,750円、 三連単 91,790円


ちなみに師匠はエピファネイアを買っていなくてアウト。
私が事前にエピファネイアの猛アピールをしたのにもかかわらずです。
レース後「今度から素直に人の意見も聞くわ」と師匠の口から出てびっくり。
2週連続で頭抜けしたのがよほど堪えたようです。笑


それと今回、残念なことが起きてしまいました。
せっかく遠くから遠征してきてくれた トレーディングレザー(愛)が故障、異国の地で旅立ってしまいました。
どうか安らかに。。。
e0282161_15494607.jpg
e0282161_15443386.jpg

e0282161_15450612.jpg
e0282161_15453355.jpg
e0282161_15463532.jpg
e0282161_15470266.jpg
e0282161_15473477.jpg
e0282161_15490194.jpg
e0282161_15501947.jpg
e0282161_15505709.jpg
e0282161_15513504.jpg
e0282161_15522170.jpg
e0282161_15525343.jpg
e0282161_15532178.jpg

by blue_avenue55 | 2014-12-01 15:45 | 競馬結果

「マイルチャンピオンS 2014」の結果と馬ごよみ

三連休 最終日の月曜日。今日も中央競馬開催。
G1レースの翌日に競馬があるのは不思議な感じがします。
そして昨日キャリーオーバーとなった WIN5 が今日も行われ、売上が大幅増だったそう。
私もその一人で、夢を見て 400円だけ買いましたが結果は最初のレースで見事に粉砕。(´・ω・`)
そんなに簡単にはいかないようです。
789票が的中で 払戻金は 1,541,710円
当たった方は おめでとうございます!
(* ̄∇ ̄)ノ


さて昨日のマイルチャンピオンS の私の結果です。

◎フィエロ……2着
○トーセンラー……4着
▲ミッキーアイル……13着
△ワールドエース……8着
△ロゴタイプ……7着


この5頭の馬連BOX は外してしまいましたが、押さえの馬券フィエロからワイドで流した ダノンシャーク、グランデッツアが当たり僅かですが、プラス収支となりました。

前回のブログで 秋のG1負け無しと書いていましたが、よく見直すとそれは間違いで秋華賞は外し、次の菊花賞からの連勝でした。\(__)

それにしても、G1 4連勝は自身初でありまして、僅かなプラス収支でも嬉しいです。(^◇^)
来週はいよいよジャパンカップ。
頑張ろう♪

e0282161_17540341.jpg
e0282161_17544436.jpg
e0282161_17551927.jpg
e0282161_17555179.jpg
e0282161_17562690.jpg
e0282161_17565067.jpg
e0282161_17572371.jpg
e0282161_17574812.jpg
e0282161_17583150.jpg
e0282161_17591064.jpg
e0282161_17595259.jpg
e0282161_18003123.jpg
e0282161_18014851.jpg

by Blue_avenue55 | 2014-11-24 18:00

紅葉とどさんこ馬車鉄道


北海道ではすっかり紅葉シーズンも終わり冬支度に入っていますが、紅葉自体は津軽海峡を渡りずいぶんと南下したようですね。

今年の紅葉は十数年ぶりに綺麗だと言われていましたが本当にそのとおりでした。

昨年は紅葉のシーズン、紅葉と乗馬を一度に楽しめる外乗『紅葉の季節にホーストレッキング』に行ったのですが今年はまた違う所に行ってみたいなと思いました。
私の場合「馬がいる所」というのは絶対に外せない条件なので、そこから考えて家からも近い「北海道開拓の村」に行くことにしました。
e0282161_15110360.jpg
ここは今年の一月 真っ白な雪に覆われている時に行きました。
どさんこがそりをひいているというのを知って見に行きたかったから。
実際に見てみると寒い中、一生懸命仕事をするどさんこがとてもいとおしくなりました。

どさんこはここでは、冬はそり、そして雪が溶けると馬車鉄道をひいているというので絶対に春も行かなければと思っていたのですが、気が付くと秋。
でもきっと紅葉が綺麗なはず、と今回足を運んだのです。

e0282161_17071008.jpg
10月18日、思った以上にここの紅葉は美しく、寒かったのですがやはり来て正解だったと思いました。
冬に来た時はあまりの寒さに奥の方まで行かなかったのですが今回あちこち歩いてみると広さに驚き!
北海道遺産の建物ひとつひとつ見ていたら一日あっても時間が足りなさそうです。

とはいえ、私の目的は馬車鉄道。
どんなものなのかと思ったら、可愛い1両編成。
それでも大人10名くらいは乗れるようです。
馬車鉄道はこの村の入り口(市街地群)から始まり奥の農村群まで続いています。
停留所はその2つのみで折り返し運行です。

e0282161_17200217.jpg
この写真だと比較するものが無いのでわかりづらいかと思いますが、どさんこは決して大きくない、どちらかというと小さいです。
クライスデール(ヨーロッパなどで馬車をひいている)よりずっと小さい、サラブレッドよりも小さいのです。
粗食に耐え、でも力持ちでおとなしく従順。北海道開拓時代は重宝されたと思います。
e0282161_21371645.jpg
この日、お仕事をしていたのはアラシくん。
アラシくんによく似たこちらリキくんはお休みのようです。↓

e0282161_21402925.jpg
馬車は片道270円。歩くと結構な距離ですが乗っている時間はわずか5分強でしょうか。

というのも、最初はゆっくり歩いているのですが途中からかなりスピードが早くなるのです。
e0282161_21443931.jpg

e0282161_21472211.jpg
写真を撮るため私も並走していましたが、途中からは追いつくことができなくなりました。

停留所に着くと次のお仕事までしばし休憩。
e0282161_21513778.jpg

e0282161_21530482.jpg
せっかくなので私もこの馬車に乗ってみました。
中からは馬の方を見るとこんな風に見えます。
e0282161_21572765.jpg
こちらは乗車券と案内図です。
e0282161_22422044.jpg


e0282161_22181055.jpg

市街地群には開拓時代の札幌本庁舎、中学校、新聞社、お寺等など色々な建造物があるのですが私が一番気になったのが、
装蹄所です。笑
e0282161_22042864.jpg
e0282161_22071443.jpg
馬が運搬、農耕の主役だった時代には必要不可欠だったのですね。
ちなみに中はこんな感じです。(馬はもちろん作りもの)
e0282161_22095207.jpg


どさんこの歩様は側対歩という変則速歩。上下動が少ないということなので是非一度乗ってみたいですね。
e0282161_22290025.jpg


〈オマケの写真〉
札幌で紅葉といえば北海道大学のいちょう並木が有名ですよね。
(10月23日撮影)
e0282161_22354533.jpg







by blue_avenue55 | 2014-11-11 22:45

「天皇賞(秋)2014」の結果と10/20~10/26馬ごよみ

菊花賞、ほとんどプラスにならなかったものの馬券を当てられたというのは事実。
そこから何故か、天皇賞も当てられるような気がずっとしていました。
どうして、そんな自信があったのかはわかりません。
でも何となく当たるような気がしていました。( ̄ー ̄)

今回の天皇賞、実は最初4頭の三連単ボックスを買えば当たるんじゃないかと思っていました。
(イスラボニータ、フェノーメノ、ジェンティルドンナ、マーティンボロ)
枠順が出てイスラボニータがあまりひいて欲しくなかった外枠・・・
そこからまた10年の天皇賞の成績を見て考えました。
で、出した予想がこちら。

◎イスラボニータ・・・・3着
〇フェノーメノ・・・・・14着
▲ジェンティルドンナ・・2着
△エピファネイア・・・・6着
△スピルバーグ・・・・・1着
× サトノノブレス・・・・8着

今回は上位5頭の三連複ボックスを買い見事に的中!
2,850円をゲット。(^○^)
一応、買うと宣言したのはこれと、あとはフェノーメノからワイドでサトノノブレス、ダークシャドウに流す2点。
ということは、1,200円投資し、結果1,650円プラスになったことになります。(計算上では)

ところがですね、ちょっと時間もあったので京都10R長岡京Sをやったのです。
さっと見て、もうこれは4頭しかいないと4頭の三連複ボックスを一目200円買いました。
するとピタリとあたりプラス2,500円に。(^^)d

これで気が大きくなり天皇賞にもっと投資し転がして ”ジャッカルおじさん” みたいに大金持ちになってやろうじゃないかと思っちゃったのです。
三連単も買ってみたり、三連複もイスラボニータ、フェノーメノの2頭軸で人気の無い馬たちへ大挙流すという。
それから、ぎりぎりで師匠がデニムアンドルビーを推すもんだから、それを入れたりと。

でも結果は前述のように2,850円だけの払戻。。。
馬券購入金額は2,900円
そうマイナス50円だったのです。(;´д`)

気持ち的には大きく負けたような気がして、最終レースヘ。
結果そこでも京都では取れず、東京は当たるもたった270円のプラス。

最初の当たりを転がすつもりが、私が転んでしまったようです。(._・)ノ コケ
それでもなんとか養分は回避。
これで今週末も競馬ができそうです。


ちなみに師匠は本命をフェノーメノにして馬券を買っていたはずなのですが、終わってみると18,000円儲かったとか。
なんでやねん?!と思いましたが馬連500円を取ったらしいのです!(三連複も)
馬券が上手過ぎる!!!
私はもう少し馬券を上手く買えるようにならないとダメなようです。
e0282161_17440902.jpg
e0282161_17444459.jpg
e0282161_17352804.jpg
e0282161_17360291.jpg
e0282161_17394829.jpg
e0282161_17422535.jpg
e0282161_17424808.jpg

それにしても毎回、負け犬日記に相応しい内容で、自分でも呆れてしまう今日このごろです。




by blue_avenue55 | 2014-11-03 17:30 | 競馬結果

「秋華賞」の結果と 10/6~10/13馬ごよみ

あんなに考えたのに。
それほど外れた予想でもなかったのに。
何故?なぜなのでしょう。
ある人はWIN5も当たり、秋華賞の三連単までも当たったという。。。
一度でもいいから、そんな喜びを味わってみたい。

私の秋華賞の予想は こうでした。

◎ヌーヴォレコルト ・・・2着
〇タガノエトワール ・・・3着
▲レッドリヴェール ・・・6着
△ブランネージュ ・・・4着
△バウンスシャッセ ・・・7着
△レーヴデトワール ・・・13着
×リラヴァティ ・・・8着

馬券はヌーヴォ軸での三連複流し。
馬連流しも買おうかなと言っておきながら、なんと馬連での軸はタガノエトワール。
そしてパドック解説の方がショウナンパンドラ推し。
私は過去10年の実績を見ての予想。
ショウナンパンドラは過去の例には当てはまらず自分の予想からは外していました。
でもあまりにも解説の方が良いと言うので馬連の相手にだけ入れることに。

結果は、一つも当たらず。

もう一度言いますね。
ヌーヴォ軸の三連複流しの相手にパンドラは入っていない。
タガノエトワール軸の馬連流しの相手にはパンドラが入っている。

この外し方はある意味凄いです。
ズバリ的中をスルリとかわして養分さん

でも今回は一生懸命考えた結果惜しかった。
なんとなく次に繋がる気がしたのです。

今週末は菊花賞。
頑張りますよ。
e0282161_23160813.jpg

e0282161_23165202.jpg

e0282161_23172127.jpg

e0282161_23174647.jpg

e0282161_23181005.jpg

e0282161_23184281.jpg

e0282161_23191054.jpg

by blue_avenue55 | 2014-10-22 23:15 | 競馬結果

9/22~10/5 馬ごよみ

台風19号の影響で3日間開催だった中央競馬がなんと、京都が延期になって4日間連続開催となりました。まともに勝負していたら私はJRAに吸い取られるばかりで。
でも結局4日間終わってみればPATにはわずかな金額しか残っていない。
こんなはずじゃなかった。

最近いつも週末はこんなことを言っているような気がする。
こんなはずじゃなかった。。。。

馬券が当たらないストレス、馬に上手く乗れないストレス、
そんなストレスを抱えた自分を癒すため、馬の写真を見るのです。
なんだかなぁ。

e0282161_20195210.jpg

e0282161_20201815.jpg

e0282161_20215826.jpg

e0282161_20223714.jpg

e0282161_20230772.jpg

e0282161_2032420.jpg

e0282161_20321117.jpg

e0282161_20323110.jpg

e0282161_20250660.jpg

e0282161_20261322.jpg

e0282161_20264436.jpg

e0282161_20271433.jpg

e0282161_20274364.jpg

e0282161_20281882.jpg

by blue_avenue55 | 2014-10-14 20:30 | 馬ごよみ


メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧