さよなら養分姐さん


馬大好きの馬写真と競馬日記
by ジュリー
カテゴリ
最新の記事
Epicharis 北海道2..
at 2016-11-05 22:00
ふれあい動物園
at 2016-07-06 22:45
ぴよちゃんとヤマちゃんとサミ..
at 2016-06-22 23:15
木曽馬のジェットじいちゃん
at 2016-06-15 23:15
お疲れさまでした
at 2016-06-08 21:45
以前の記事
記事ランキング

木曽馬のジェットじいちゃん

数日前、東北地方でも梅雨入りしたようで。
北海道には梅雨がないと言われていますが、近年、地球温暖化現象のためか以前より全く梅雨とは無関係というようなお天気ではない気がします。
実際に蝦夷梅雨という言葉もあります。

ここ数日強風の上に雨が降る日が続いたのですが、今朝は久しぶりの青空。
風が強いのは変わりませんが久々の太陽を浴びたくなり近くの馬のいる場所へカメラを持って出かけました。

以前ここでも書いたことのあるサッポロさとらんどという所。
物凄く広い敷地ですが、馬は園内馬車を引く重種馬2頭と引馬をしている3頭しかいません。
(昨年はポニーも数頭いたのですが、今年はいないようで馬好きとしては寂しいかぎり。)

e0282161_22421970.jpg
↑ 普段、引馬のお仕事をしているドサンコのちはるちゃん。
昨年ももちろん写真撮ったりしているので知っていたのですが、なんと女の子だったと今日知りました。
e0282161_22350604.jpg
毛色は粕毛(かすげ)というちょっと変わった毛色。
やんちゃで一緒に放牧されていた3頭で一番偉そうにしていました。

ちはるちゃんの後ろに薄いブルーの花が写っているのですが、これは今の季節に咲く亜麻の花。
e0282161_22455335.jpg


さとらんどには花も結構植えられているので季節ごとの花も楽しめます。

この亜麻の花は、朝早くに咲いて午後にはしぼんでしまうそうなのです。
私が行ったのはちょうどお昼前だったので、ギリギリ咲いているのに間に合ったのでしょうか。





e0282161_22475545.jpgこの亜麻の花の種から最近体に良いと話題の亜麻仁油が作られるそうです。知らなかった~。


e0282161_22542503.jpg
↑ こちらは引馬のもう一頭、ドサンコのさくらちゃん。
本当はちはるちゃんよりずいぶんお姉さんなのに、さくらちゃんに気を使いながらひっそりといました。
時々ちはるちゃんが追いやったりするので見ているととても可哀想になってしまいます。

e0282161_22573133.jpg
毛色は月毛という綺麗な色です。

そして引馬3頭目の・・・

e0282161_22590510.jpg
↑ こちらがジェットじいちゃん。
もちろん昨年も会っているのですが、私は勝手に他の2頭と同じドサンコだと思っていました。
ところが今日、名前とプロフィールを見てびっくり!!
木曽馬だったのです。
木曽馬なんて身近ではそうそう見られません。
SNSで京都競馬場にいるタケトミ君を知っているくらいです。
まさかこんな近くに木曽馬がいたとは!

e0282161_23103089.jpg

木曽馬とは、ドサンコと同じように日本在来種。
本州での在来種はこの木曽馬だけだそうです。
(ちなみに日本在来種は全部で8種。気になる方は Wiki ってください。笑)

e0282161_23110886.jpg
このジェットというハイカラな名前が付いている木曽馬ですが、御年24歳のおじいちゃん。
年を知ってから急におじいちゃんに見えてくるのですから不思議です。

e0282161_23131888.jpg

私がいる間、小さな子どもを二人と男性を二人、背に乗せ お仕事をこなしていました。
木曽馬自体とてもおとなしい性格のようですが、本当に見ていてもドサンコよりはるかにおとなしそうでした。

e0282161_23170396.jpg
木曽馬だと分かってから見ると確かに体形とかドサンコとは違うんですよね。

これからも、まだまだ元気に引馬のお仕事をしてほしいです。
長生きしてね、ジェットじいちゃん。

e0282161_23202256.jpg





by blue_avenue55 | 2016-06-15 23:15 | 馬写真
<< ぴよちゃんとヤマちゃんとサミーくん お疲れさまでした >>


メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧