さよなら養分姐さん


馬大好きの馬写真と競馬日記
by ジュリー
カテゴリ
最新の記事
Epicharis 北海道2..
at 2016-11-05 22:00
ふれあい動物園
at 2016-07-06 22:45
ぴよちゃんとヤマちゃんとサミ..
at 2016-06-22 23:15
木曽馬のジェットじいちゃん
at 2016-06-15 23:15
お疲れさまでした
at 2016-06-08 21:45
以前の記事
記事ランキング

裸の偉大な種牡馬ディープインパクト

お天気の良かった12月17日、ノーザンホースパークへ行くことにした。
今年は初雪が早かったもののその後気温が上がり積もった雪は見事に消えた。
出かける前日にまた雪が降り私が住む札幌では雪が残っていたが、千歳あたりでは道路には全く雪が無かった。
いつもならポニーショーに間に合うように行くのだけど、この日はその前に社台SSに行こうと少し早めに。

社台SSはNHPから車で15分程度の距離だけど、やはり先にあるというのと種牡馬の皆さんは結構見学場所から遠くにばかりいるので中々ちゃんと見られない。
だから今まではあまり行くことが無く、NHP単独に行くことがほとんど。
この日はエピファネイアが見学できるようになって行ったことが無かったので是非一目会いたいと思い行くことにした。

以前行った時とずいぶんメンバーが変わっている。
e0282161_16052030.jpg
 
 エピファネイアがいた場所は以前はその父シンボリクリスエスだった。
キャプテントゥーレも移動しここにはもういない。
私としては、ここで初めてリアルインパクトとディープブリランテに会った。
どちらも父は同じ、ここにいるディープインパクトじゃないですか。

そうそうスピルバーグもお初!



お天気は良かったけど平日とあってお客さんは誰もいなかった。そしていつもいるはずの警備員さんも私が行ってすぐはいなかった。(お昼すぎにやってきた)
まずはスピルバーグの顔でも見ようかしらと歩いていくと放牧地の真ん中あたりにいて写真で撮るにはちょっと遠いかなという距離だった。
ただ、初なので記録に残しておこうとカメラを向けてシャッターを押していた。

するといつもはここで聞いたことのない馬の走る足音が聞こえてくるじゃありませんか。
え?!誰が走ってるの?とカメラから目を離し見ると、すぐそこになんとあの偉大なるディープインパクトの姿が!!

e0282161_16194372.jpg
新入りを撮って何で俺さまを撮らないんだ?と言いたげに見えた。
何度かここには来ているが、その俺さまはいつも遠くにいる。しかもさほど動かない。
だからこんなに近くで会えるなんて予想もしていなかった。

ドキドキしながら夢中でシャッターを押し続けた。

e0282161_16245764.jpg
現役時代も偉大だったけど種牡馬になってからも凄い活躍。
なんだか雰囲気があってやっぱりちょっと違う。
e0282161_16274310.jpg
しばらく彼を見ていると、いつもの定位置の出入り口付近へ行ってしまう。
そこで隣のエピファネイアを見たり
e0282161_16313334.jpg
また少しするといきなり駈けだす。


e0282161_16324416.jpg


 けっこうなスピードである。


e0282161_16344570.jpg

e0282161_16352030.jpg
ディープインパクトは種牡馬になってからも相変わらず飛んでいる。
e0282161_16371008.jpg

反対端にいるスピルバーグの所まで走っていっては「お前も一緒に走ろうよ!」と誘っているように見えた。
でも他の種牡馬さんたちは静かに少ない草を食べているだけ。
e0282161_16393372.jpg
←会いたかったエピファネイアは広い放牧地の
1/4ほどのスペースしか使っておらず、しかも見学場所から一番遠いところにいる。
 心で「こっち来いや~」念を送るも全く通じず。
肉眼では、いるなぁくらいしか見えない。


 ここでふと気が付いた。
あれ、みんな馬着を着ている。
そりゃ冬だし、寒いし、乗馬クラブの馬だってもう馬着着てるし。

でもあの偉大なディープインパクトは何も身に着けず寒空の中、裸のまま。

広い放牧地を軽やかに走り回り全く寒さなど感じさせない。

さすがディープインパクトや。
馬着を着ていない理由を考えてみた。
馬が馬着を着るのが嫌い、走るのに邪魔になるから、新陳代謝が良すぎて馬着要らず、、、
色々あるのでしょうが、とにかく元気なディープインパクト様。

この日、本当はポニーショーを見るつもりだったが、偉大なる種牡馬さまの走りに魅入られているうちに時間が過ぎてしまい間に合わず。
でもこの走りを私ひとりだけ見られたので凄い得した気分になった。

次はいつこの走りが見られるだろうか・・・

おまけ・・・

e0282161_17001862.jpg
 ディープブリランテだけは見学スペースのすぐそばにいてくれたので、写真が間近で撮れた。とてもおとなしく性格もよさそうに見えたけど実際はどうなのかな?

e0282161_17010455.jpg


by blue_avenue55 | 2015-12-24 17:00 | 馬写真
<< 2016年よろしくお願いします 馬ごよみ 2015 October >>


メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧