さよなら養分姐さん


馬大好きの馬写真と競馬日記
by ジュリー
カテゴリ
最新の記事
Epicharis 北海道2..
at 2016-11-05 22:00
ふれあい動物園
at 2016-07-06 22:45
ぴよちゃんとヤマちゃんとサミ..
at 2016-06-22 23:15
木曽馬のジェットじいちゃん
at 2016-06-15 23:15
お疲れさまでした
at 2016-06-08 21:45
以前の記事
記事ランキング

美人コンテスト

10月4日 日曜日 札幌競馬場で 「じみち美人コンテスト」なるものが開催されました。

じみち美人コンテスト? 
新聞に札幌競馬場の折り込みチラシが入っていたのですが、それには どさんこの写真が写っていたので、どさんこの美人コンテストなのかなぁと最初に想像しました。
それにしても「じみち」って????
となり良く読むと、側対歩のことを北海道では昔から「じみち」と呼んでいたとあります。

どうやら、どさんこ達が側対歩で歩く姿の美しさを競うコンテストということでした。

e0282161_11433343.jpg

まず どさんこ ですが、日本在来馬である北海道和種馬のことです。
粗食に耐え丈夫で力持ち。
明治以降の北海道の開拓に貢献してくれました。
現在はそういうお仕事も機械にとって代わり、どさんこの需要が減っている状況のようです。
今ではトレッキングなどのお仕事しかないようで、あとは行楽地で馬車を引いたり引き馬をしたり.....

e0282161_11444191.jpg

どさんこの毛色はサラブレッドと違い様々なので見ていると本当に楽しいです。

e0282161_11452387.jpg
↑この子は佐目毛という毛色で白毛より少しクリームがかった色をしています。よく見ると目が青くてとても綺麗でした。
佐目毛はアルビノではないそうです。

e0282161_11484222.jpg
お尻の方だけグレーの子もいたり。

大きさはサラブレッドより小さ目。
サラが隣にいれば比較できやすいのでしょうが、乗っている人を見るとなんとなくわかるかと。
この高さなら落馬してもあまり痛くなさそうなので私はどさんこで乗馬練習したいです。笑

このどさんこ達の歩様はサラブレッドの斜対歩と異なる側対歩。
片側の前後の脚が同じように動くんですね。↓
側対歩はDNAに組み込まれているそうで、これが無いサラブレッドや他の種の馬にはできないそうです。

e0282161_11545334.jpg
上下の反動が少ないですが、逆に左右の動きが大きいようであまり馬に乗ったことのない人だと落馬の危険性もあるそうです。

e0282161_11595274.jpg
この日は10頭のどさんこ達が来てくれて2頭づつトーナメント方式で側対歩の美しさを競うというものでした。
そしてその10頭に思いがけず知っている馬がもう一頭参加。
それはいつも札幌競馬場でひき馬などのお仕事をしているマカロンでした。

e0282161_12060361.jpg
実はマカロンは正真正銘のどさんこちゃんで登録名は「明心」だそうです。
この日は慣れないコンテストなるものに頑張って出ていたマカロン。

e0282161_12092245.jpg
結果はもうひとつのようでしたが、お疲れ様でした。

優勝したのは 愁悠 という女の子でした。

e0282161_12120623.jpg
↑ 本当に綺麗な側対歩でした。おめでとう!!

どさんこたちを見ていると、皆おとなしいく是非飼ってみたい、と思ってしまいました。
(それなりの施設がないと無理ですけどね。^^;)

e0282161_13033756.jpg
この日のために遠くからわざわざ来てくれた、どさんこちゃんたちもいたようで 本当にお疲れ様でした。

e0282161_13082884.jpg
いつか どさんこに乗ってみよう!と強く思った一日でした。


by blue_avenue55 | 2015-10-11 17:00 | 馬写真
<< 家の近所の小さな牧場 引退 >>


メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧