さよなら養分姐さん


馬大好きの馬写真と競馬日記
by ジュリー
カテゴリ
最新の記事
Epicharis 北海道2..
at 2016-11-05 22:00
ふれあい動物園
at 2016-07-06 22:45
ぴよちゃんとヤマちゃんとサミ..
at 2016-06-22 23:15
木曽馬のジェットじいちゃん
at 2016-06-15 23:15
お疲れさまでした
at 2016-06-08 21:45
以前の記事
記事ランキング

先週末の結果 菊花賞など

おばんです。(←北海道弁で こんばんは)

先週末は回顧したくないほど散々な結果でした。土曜日の富士ステークスから始まり…………

フジといえば今日、フジノウェーブが天へ駈けて行ってしまいましたね。
長い間、現役で頑張ってこれから誘導馬として顔になるはずが。。残念です。

不慮の事故。

不慮の事故といえば、ダークシャドウの調教中の事故には驚きました。普通だったら大きな怪我になりかねなかったような。
こちらは無事で本当に良かった。天皇賞は回避となったようですが、時間をかけて色々とケアして欲しいと思います。

馬はとっても臆病な性質。
それを私は、昨日 身をもって体験しました。
乗馬レッスン中、乗っていた馬が、ある場所に来ると必ず嫌がって跳び跳ねる。
何度やっても同じ。
でもそこには私たちには何も見えずいつもと変わらない。
でもそのお馬さんには、きっと何かが
見えていたか、感じていたのでしょう。
(・_・;
馬ってどれだけ繊細なのか?!
としみじみ思っていた昨夜。

ところが今日 私は、林間ホーストレッキングに行ったのですが、また驚くことが。
そこにいるお馬さんたちはサラブレッドとは違う種類。彼らは、とてもたくましく、そして、とてもおっとり。
同じ馬でもこんな子達もいるのだなぁと本当に驚きました。
(ホーストレッキングの事は次回、UPいたします。(^^))

話をあっちこっち振り回しながら回顧をはぐらかそうという作戦でした。
Ψ( ̄∇ ̄)Ψ

e0282161_22462635.jpg

〈山が色付いてきました。〉

エピファネイア、おめでとう!
普通に凄く強かった。
by blue_avenue55 | 2013-10-23 22:45
<< 紅葉の季節にホーストレッキング デビルの買い目「菊花賞」 >>


メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧