さよなら養分姐さん


馬大好きの馬写真と競馬日記
by ジュリー
カテゴリ
最新の記事
Epicharis 北海道2..
at 2016-11-05 22:00
ふれあい動物園
at 2016-07-06 22:45
ぴよちゃんとヤマちゃんとサミ..
at 2016-06-22 23:15
木曽馬のジェットじいちゃん
at 2016-06-15 23:15
お疲れさまでした
at 2016-06-08 21:45
以前の記事
記事ランキング

3.11と WIN 5

2年前の今日、東日本大震災がおきました。2年経っても、何年経っても被災された方たちの傷は癒えることはないのでしょう。
いまだに避難生活をされている方は31万5000人もいるとか。
早く普通の生活に戻れるようにと願うばかりです。

思えば自分は、たまたまそこに住んでいなかっただけで今があります。
時々、亡くなってしまった方、今も苦労をされている方、危険な原発で働いている方の事を思うと、自分に「しっかりと生きなさい」… とカツを入れたくなります。


当時、震災が起きてからTV に映し出される光景は本当に悲惨で目を覆いたくなるものばかりでした。でも私は現実を知りたいという気持ちが働き毎日のようにTV の映像を見続けました。
原発も深刻で、どうなるのか、今、どうなっているのか、民放では中々わかりずらい事もあり、BS やスカパーなどを漁って見続けたのです。原発について書かれてある本も読みました。

数日すると、私は食欲が無くなり、あれだけ見ていたTVを見る事が出来なくなってしまいました。音楽もクラシック以外は無理。
どこか病んでしまったのでしょうね。実はいまだにTV はほとんど見ていません。
それに比べて食欲はすっかり戻り競馬にも早めに戻る事ができました。



あの当時、何か自分にも出来ることはないだろうか?と考えていました。そして色々考えた結果、一番はやはり義援金ではないか、との結論に達しました。
早速、自分の持っている、お小遣い等をかき集め、人生で初めての寄付というものをしました。(意識が低くてスイマセン)
必要とされる金額からは遠く及びませんが少しでも役に立てば… という思いからでした。


そしてWIN 5 のお話です。

私は自他共に認める"養分姐さん"とうたっていますが、実はWIN 5 を当てた事があるんです。
そして、それは震災の日が来ると思い出します。

2年前、競馬開催も震災の影響で、3月12日開催予定が中止となり、通常の開催が行われたのが、4月23日からでした。

そしてこの時、初めてWIN 5 が試験的に導入されました。
私はその時まで、宝くじを買った事がありませんでした。
それは、商店街のクジやらデパートやらでも、とにかく当たった事が無いから。

WIN 5 は宝くじに似てはいますが、予想も出来るし、コンピューターお任せも出来るという違う面白さを感じました。なので始まった当初から2000円位の予算で参戦していました。

そして約2ヶ月たった 6月19日の第9回 WIN 5 で、私は見事に的中させたのです。
でも、その払い戻し金額を見た時に私は非常に驚きました。

それは私が義援金として寄付をした金額と数千円しか違わなかったからです。
義援金がJRA から戻ってきた…
そんなことも、あるんだなぁと思いました。
私の実力で当てたというよりは……
せっかくなので、私はそのお金で初めて阪神競馬場へ行かせてもらいました。



東日本大震災から2年経った今日でもまだまだ色々なことが現在進行形です。
少しでも早く終結し皆が安心して暮らせる日が来ることを願わずにはいられません。

e0282161_1811429.jpg

by blue_avenue55 | 2013-03-11 14:30
<< 先週末の結果「最終レース崖っぷ... たてがみのオシャレ「海外編」 >>


メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧