さよなら養分姐さん


馬大好きの馬写真と競馬日記
by ジュリー
カテゴリ
最新の記事
Epicharis 北海道2..
at 2016-11-05 22:00
ふれあい動物園
at 2016-07-06 22:45
ぴよちゃんとヤマちゃんとサミ..
at 2016-06-22 23:15
木曽馬のジェットじいちゃん
at 2016-06-15 23:15
お疲れさまでした
at 2016-06-08 21:45
以前の記事
記事ランキング

犬の話

今日は初めてうちの犬の話をする。

私は昨年の夏から家の近くの乗馬クラブに通っている。
e0282161_2216225.jpg

秋になった時、そこの社長さんから犬を飼わないか?と言われた。
聞くと社長さんの息子の専務さんが犬が4匹いて困っていると。
犬好きだった奥さまが急逝されたそうなのだ。私はすでに2匹の犬がいるにもかかわらずOK してしまった。

そしてうちに来たのが「トロ」。フレンチブルドッグ、オス、推定8歳。体重15kg。
この子は捨てられたワンコのようで、実際の年齢はわからない。
専務さんの所にいたのは4年位だそうで、その前どのように暮らしていたのかは分からない。
e0282161_21254138.jpg

うちに来てから1ヵ月位は実におとなしい犬だった。人なつこいし、他の犬にも慣れている様子。
今思えば、それは「借りてきた猫」だった。しかし次第に本性を現すようになる。
ある夜、留守番をさせて帰ってきてみると、椅子の革を破き中のスポンジをほじくり出していた。元からいた犬は子分のように一緒になって遊んでいる。
e0282161_21331859.jpg

被害にあった椅子は、この他にもう1つ。
その後も、1mある植木鉢を倒され葉っぱを食べられたり...
それも数カ月たつと治まった。

トロは散歩が大好きで毎日夜の散歩を雨が降ろうが槍が降ろうが出かける。(実際、槍は降らない)
そして、ある時 、気付いた事が。
コンビニの前を通ると必ずドアの所に行き、しばらく中の様子を窺うのだ。それはほぼ、必ず。

私は想像した。

前の飼い主の奥さんがトロを散歩に連れて行っては、途中コンビニに寄ったりしていたのではないか。奥さんはとてもトロの事を可愛がっていたので、トロはコンビニの前を通るたびに奥さんを思い出し、中に奥さんがいるのでは?と覗いているのではないのか。
だとすると、なんて可哀想なワンコなんだ。最初の飼い主に捨てられて次に可愛がってくれた奥さんはいなくなってしまい、また新しい家にもらわれる・・・
そんな話をツイートしたりもした。そしてフォロワーさんから「せつないですね」なんていうリプをもらったり。
e0282161_21514215.jpg

<来たころはお腹を見せて寝る事は無かったのに今ではすっかり慣れてご覧のとおり>

先日、専務さんに たまたまお会いできたので、コンビニの話をしてみた。
そうしたところ、専務さんは奥さんはコンビニに連れていくような事は無かったという。
そして、こう話してくれた。

「あいつ、自動ドアが好きなんですよ!このクラブによく連れて来ていたんですが、その時、結構 脱走しまして、隣のゴルフ場(打ちっぱなし)の自動ドアを勝手に開けて入っていっちゃって、お菓子もらったりしてたんですよね~!!」

せつない話でも深イイ話でも、なんでもなかった・・・
by blue_avenue55 | 2012-08-22 22:27
<< レディブロンド 札幌記念 >>


メモ帳
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧